TV、テレビ、自転車ときどきキッチン

Team 片手業・TV : 新番組、第1話、時代劇、水戸黄門、視聴談など

第2回 柴咲コウさん、東山紀之さんの『◯◯妻』。「あの人に届けたい言葉」「受けとめておきたい言葉」をクリップしました。

『◯◯妻』第2話 ーなぜ、彼女は契約結婚にこだわるのか!?  夫に言えない秘密とジレンマー

2015.01.21放送より

 

f:id:AkitsuYoshiharu:20150325003102j:plain

『◯◯妻』ー日本テレビー 運命の横断歩道。

 

f:id:AkitsuYoshiharu:20150325003103j:plain

『◯◯妻』ー日本テレビー 信号が青になると、ひかりは両手を結び、目をとじて横断歩道をまっすぐに歩いてゆく。

 

 

ひかりが契約更改を望んだにもかかわらず、正純はそれを拒んだだけでなく、結婚しないなら今すぐ出て行けと言ってしまう。ひかりは何の抵抗もせずにあっけなく出て行ってしまった。上げ膳据え膳の生活をしていた正純だったために、ひかりがいなくなるとすぐさま公私に大きな狂いが出始めていた。

 

……………………………………………………………………………………

f:id:AkitsuYoshiharu:20150325003104j:plain

『◯◯妻』ー日本テレビー 新人アナウンサー、風谷愛(蓮佛美沙子)と揃って席に着くと、正純は愛に「俺に会うのは初めてじゃないって、どういうこと?」と話しかけた。

 

『NEWS  LIFE』が始まろうとする時、正純は風谷(蓮佛美沙子)に聞いた。

「俺に会うのは初めてじゃないって、どういうこと?」

風谷が正純に最初に会ったのは、2年前、正純が特別講師として大学に招かれた時のことだった。その時、風谷は、

「いい会社に就職できる秘訣があったら教えて下さい」

と質問したのだった。すると、正純は凄い勢いで怒ったと言う。

「お前はバカか! 

 

就職ってのは、まず自分がやりたい仕事があって、それができる職場を選ぶものだ!!

 

そんな考えだと、どんな会社に入っても、組織の言いなりになるだけだ」と。

「私、あの時、決めたんです。久保田さんみたいなキャスターになりたいって…」

と、風谷は言った。

 

f:id:AkitsuYoshiharu:20150325003105j:plain

『◯◯妻』ー日本テレビー 「私にしか伝えられないニュースがあると信じて…」と、久保田に教わった言葉で新任の挨拶をする愛。

 

 

f:id:AkitsuYoshiharu:20150325003106j:plain

『◯◯妻』ー日本テレビー 「女性を守る会」代表、吉田繁子。

 

『NEWS  LIFE』の看板コーナー、久保田正純の「俺しか言えない」が始まった。ゲストは女性を守る会代表。

正純「山内一豊の妻や三歩下がって三つ指ついてなどと言う言葉が死語となりつつある今、女性の幸せを考えるお立場から、夫婦という関係はこれからどうなってゆくと思われますか?」

代表「夫婦が生涯の伴侶という考え方は平均寿命が今より短かった時代だから成立した話で、高齢化社会の今、会社に定年があるように夫婦にも定年みたいなものがあっていいんじゃないでしょうか」

「子育ても終われば夫婦の価値観も変わります。一旦、(結婚という)契約が終了して、将来についてじっくり考える時間を持ついいチャンスだと思えばいいんです。…、惰性のまま老後を迎えたら、夫の介護を押し付けられたりして、結局、耐えるのは女の方なんです。」

 

f:id:AkitsuYoshiharu:20150325003107j:plain

『◯◯妻』ー日本テレビー 「女性を守る会」代表の言うことはいちいちもっともだけれど、なっとくがいかない正純。

 

f:id:AkitsuYoshiharu:20150325003108j:plain

『◯◯妻』ー日本テレビー 今にも暴言が飛び出しそうで気が気ではないプロデューサーの板垣(城田 優)。

 

f:id:AkitsuYoshiharu:20150325003109j:plain

『◯◯妻』ー日本テレビー 正純は抑えに抑えていたけれど、ついに激し「大体、今の奥さんがたは、夫が必死で稼いでくる事に感謝もせず、自分の権利ばかりを主張し過ぎていませんか? 文句や要求ばかりして、もうちょっと私たちにやさしくする気はないんですか! あなたたちには!!」と、ついに口走ってしまった。

 

正純「確かにそうかも知れませんけど、あなたのおっしゃっていることは、何だか、いまいち納得できないといいますか、

 

私はあなたがおっしゃる面倒くさいことしなくても、夫婦は一生愛し合えると思いますがねえ。

 

もし、うちの妻がそんなこと言ったら三行半(みくだりはん)を突きつけてやりますよ。」と、まあ、プロデューサーの板垣が恐れる展開になり、ついには主婦に対する問題発言をしてしまう。番組には視聴者からの抗議が殺到。正純は謝罪を迫られることに。

 

f:id:AkitsuYoshiharu:20150325003111j:plain

『◯◯妻』ー日本テレビー ひかりは家を出て、カプセルホテルに泊まったけれど、「NEWS  LIFE」を見る事は習慣になってしまっていた。リンゴを手に、成り行きを見守る。

 

f:id:AkitsuYoshiharu:20150325003112j:plain

『◯◯妻』ー日本テレビー 「NEWS  LIFE」のエンディング。「明日、一人でも多くの方が、貧しくても愛に溢れた一日を過ごせる事を祈って、おやすみなさい」。

 

あれこれあって、ひかりと正純の二人は会って話すことになる。正純が困っている以上にひかりも正純を必要としていたからである。

 

f:id:AkitsuYoshiharu:20150325003113j:plain

『◯◯妻』ー日本テレビー 正純の住むマンション。家庭のシーンに挟まれる1カット。

 

 

f:id:AkitsuYoshiharu:20150325003115j:plain

『◯◯妻』ー日本テレビー 正純は改めてひかりが必要だと思った。その事を告げるとひかりは「だったらお願いします」と契約書を差し出した。

 

ひかり「あなたは一生、光を浴びて行かなければいけない人です。どこまでも真っすぐに生きて沢山の人に希望を与えなければいけない人です。それは出会った時、すぐわかった。海外の取材で大けがしたのに、世界を良くしたいって、

 

夢を語るあなたを見て、なんて素敵な人だろうと思った。

 

あなたが居るだけで、病室が明るくなった。あなたにはずっとそのままで居て欲しいって思った。そのためなら、どんなことでもすると決めた。でも、そのためには契約をした方が、いつまでもあの時の気持ちを忘れずに居られるの。あなたを全力で支えるために頑張れるの。

 

あたしは、今のあなたが好きなの。

 

ずっと今の久保田正純で居て欲しいの。いつか、あなたが変わって愛が消えるのが怖いの。だからこういう形にして欲しいの。」と、ひかりは頑(かたくな)に契約更新を願うのだった。

 

f:id:AkitsuYoshiharu:20150325003117j:plain

『◯◯妻』ー日本テレビー 必要としているのは正純だけではなかった。ひかりも正純を必要としていた。契約の更新を願うが正純の返事は…。

 

 

「結婚したら男の人は変わる」と言うひかりに、

「俺は変わらない」と言う正純。

しかし、ひかりは、

「昨日の放送のあなたは、本当のあなたですか?」と、

(女性を守る会代表に対する)失言?を視聴者に謝罪した正純を責め立てた。

その日の「NEWS  LIFE」の冒頭で、正純はある決意で本番に臨んだ。

 

f:id:AkitsuYoshiharu:20150325003118j:plain

『◯◯妻』ー日本テレビー 結婚したら男の人は変わると言うひかり。変わらないと力説する正純だが、ひかりは「昨日の放送のあなたは本当のあなたですか!」と、暴言を謝罪した正純を責め立てた。

 

f:id:AkitsuYoshiharu:20150325003119j:plain

『◯◯妻』ー日本テレビー 翌日の「NEWS  LIFE」で、正純はプロデュサーの板垣に相談もなく、訂正の訂正を語った。元の久保田に戻ってくれたことに安心する愛(蓮佛美沙子)だが、一方で、噂の奥さんが気になっているようでもある。

 

正純「ここで昨日の放送の私の発言が、また誤解を与えてしまったようなのでお詫びさせて下さい。

私はあくまでも、本番中にトイレに行った失態を犯した事についてお詫びしたのであって、その前の日の自分のコメントを謝罪したつもりはありません。もちろん、どんなお叱りも受けるし、自分の発した言葉にはすべて責任をとるつもりです。

 

誰もが揚げ足を取られまいと、ビクビクしている今だからこそ、自分の言葉を正直に伝えるのが私に課せられた使命だと信じ、これからも番組を続けて行きたいと思っています。

 

色々、誤解をさせて、本当に申し訳ありませんでした。」

 

 

f:id:AkitsuYoshiharu:20150325003120j:plain

『◯◯妻』ー日本テレビー 謝罪の訂正を見守るひかり。彼女も、正純が本来の正純に戻ってくれた事を喜んだ。

 

放送を終え、風谷を除いて、周囲が動揺するなか、ひかりと正純は晴れ晴れとしているように見えたが…。

 

 

f:id:AkitsuYoshiharu:20150322013225j:plain

『◯◯妻』ー日本テレビ

製作総指揮:チーフプロデューサー_伊藤響

演出:猪股隆一 日暮謙 鈴木勇馬

脚本:遊川和彦

プロデューサー:大平太 福井宏 太田雅晴

出演者:柴咲コウ 東山紀之 黒木瞳 平泉成 岩本多代 渡辺真起子 奥貫薫 城田優 蓮佛美沙子/ほか

エンディング:椎名林檎「至上の人生」

  

—Akitsu

 

現在、下記の四つのサイトで Akitsu Blog を公開しています。

 

TV : 新番組、第1話、視聴談など

http://akitsuyoshiharuview.hatenablog.com/

 

昭和のこどもの物語 : 『小説 彼方のゆめちゃん』

http://akitsuyoshiharusyosetsu.hatenablog.com/

 

表紙の言葉 : デザイン、出版、社会

http://akitsuyoshiharuhyoushinokotoba.hatenablog.com/

 

自転車 : フォトエッセイ、エッセイなど

http://akitsuyoshiharucyclingtour.hatenablog.com/

 

*それぞれ3日~7日の周期で更新しています。

 

Akitsu Blog の Index です。更新状況が一覧できます。

http://akitsu.hatenablog.com/

  •   

 

 

御手洗潔の挨拶 (講談社文庫)

御手洗潔の挨拶 (講談社文庫)

 

 

藍色回廊殺人事件 (講談社文庫)

藍色回廊殺人事件 (講談社文庫)

 

 

すべてがFになる THE PERFECT INSIDER S&M

すべてがFになる THE PERFECT INSIDER S&M